【報告】2020年2月19日(水)、国沢「児童発達支援施設・すこっぷ」にて講演

  • 2020.02.20 Thursday
  • 14:09

皆さま、こんにちは、国沢です。

講演のご報告を致します。

・・・・・・・・・

●日時:2020年2月19日(水)

10:00〜12:00

 

●主催・会場:

児童発達支援事業所

一般社団法人「すこっぷ」

 

●テーマ:

「発達に課題のある子どもを

育てるために

〜今の自分を振り返ろう〜」

・・・・・・・・・・・・

児童発達支援施設である、

「すこっぷ」の保護者会にて、

講演をしてきました。

 

今回は、

親が、自分自身を振り返る

きっかけになるお話を致しました。

 

●どうやって、

親自身の気持をキープしていくか、

 

●こんな時は、どうやって

周囲へ依頼していくか、

 

●孤立しないために、

どこを頼ればよいか等々

 

日々の暮らしを、

潰れずに過ごすための

具体的な話です♪

 

発達に課題のある子どもへの

接し方ハウツー的なものは、

他の専門家の方のご講演で、

満たされることもおありでしょう。

 

けれど、

親自身の心の持ちようなどは、

同じ立場であるからこそ、

伝えられることもあります。

 

<講演>と言っても、

私が、投げかけた3つの項目に関し、

参加の皆さんと、話し合いながら、

和気あいあいと行いました♪

 

<明日からの子育て>

エネルギー補給になっていれば、

嬉しいです。

今回、参加の方々からの
アンケート(ご感想)を、
いくつかご紹介します。
●子どもの成長とともに、
悩みが変わってきて、
解決できないことも
たくさんありますが、
こういう場で、話を聞けて、
自分の話も、聞いてもらえる、
安心をいただきました。
●どうして、うちだけ?と
思ってしまうことも
度々あるのですが、
今回、お話を聞けて、
自分だけではないな、
少しチカラを抜いていいのかな、
と思えました。
等々、
皆さんにとって、
<共感できる場>
<リフレッシュできる場>
になったのが、
良かったように思います。
今回、参加された方々に、
「発達障害児子育てあるある川柳」
の投稿をお願いしたところ、
以下の句をいただきました。
(掲載許可いただいています♪)
●かわいいよ 何をしてても かわいいよ
●我が子連れ、バスも電車も 乗れません
(注;多動、パニックなどで…)
●何枚も 無駄にした服 数知れず
(注:感覚過敏で…)
●お出かけは 人の少ない 場所ばかり
・・・・・・・・・・

終了後、

「すこっぷ」のスタッフの皆さん、

「ちょこネット」代表理事の竹中さんと、

記念写真を一枚♪

この度は、

お招き下さいまして、

誠にありがとうございました。

 

<記;kuisawa>

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM