【報告】2018年2月28日(水)、国沢、中野区の「発達支援研修」講師を担当

  • 2018.03.10 Saturday
  • 19:40

2018228日(水)、

中野区主催、

「発達支援研修」の講演を、

私、国沢が担当させて頂きました!

 

●対象は、

中野区内の、保育所・幼稚園、

小中学校・学童クラブ・児童館等、

発達障害児の支援に携わる職員・指導員の方。

(約60名がご参加)

 

●テーマは、

「気になる子どもの保護者対応・家族支援

〜伝えるチカラを伸ばそう〜」

日頃、業務で、

発達障害の子ども達に、

接する方々ばかりでしたので、

「家族支援」「保護者対応」について、

大変熱心に聞いて下さいました。

 

以下、感想(抜粋)を

いくつかご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

●普段の研修とは違う感じで、

講師の先生のお話が心に沁みて、

初めて、研修で、

涙が出てしまいました。

参加して本当に良かったです。

支援者として、子どもにも、保護者にも、

寄り添っていきたいと思います。

 

●保護者の立場から、また専門家の立場から、

楽しく話して下さり、

多くの事を学ばせて頂きました。

「支援者のチカラになりたい」

…という先生の想いも伝わり、

疲れた心が、暖められました。

 

●障害を認めていない保護者の方と、

どう接すればよいか、悩んでいましたが、

今日の講演が、とても参考になりました。

 

●理論やスキルも大切だけど、

「人間力」「伝えるチカラ」を鍛えることが

大切だと、お話を伺って感じました。

・・・・・・・・・・・・・

等々、皆さま、

とてもたくさん、書いて下さいました。

 

講演後、その想いを

実際「書く」事によって、

明日からの自分への「宣言」や、

「エール」になると思います。

 

発達障害児本人や、

保護者や家族の「笑顔」は大切ですが、

それを支える支援者の方の「笑顔」も、

同じくらい大切です。

 

私の講演では、

その両方の「笑顔」につながるよう、

心がけています。

 

抽象的な事ばかりではなく、

なるべく具体的な情報も満載にして…♪

講演後も、多くの方が、

質問に来て下さいました。

(皆さま、とっても熱心です!)

 

この度の講演が、

中野区の支援者の皆さまの

モチベーションUP・元気UP

に繋がっていたら、嬉しく存じます。

 

本日は、お招き下さいまして、

心より感謝申し上げます。

 

<記:国沢 真弓>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM