【報告】2018年2月25日(日)、国沢、練馬区「子どもと歩む・るみえーる」主催にて講演

  • 2018.02.26 Monday
  • 20:46

2018225日(日)、

NPO法人「子どもと歩むるみえーる」様

主催の講演を、

私、国沢が担当させて頂きました!

 

主に、練馬区内の方が対象で、

保護者、保育士、幼稚園教諭、

支援者の方々、約100名がご参加。

ありがとうございます。

●テーマは、

「発達障害ってなぁに?

〜接し方、伝え方の力も伸ばそう〜」

 

日曜日の午前中から

「講演」を聴くって、

実は、とてもエネルギーの必要な事。

だって、ゴロンゴロンしていても、

いいんですもの(><)

 

そんな中、参加して下さった皆様に、

少しでも「役立つ情報」「使える情報」、

自分の子育てや、仕事に、

「よし!」と思って頂くきっかけ

を届けられれば、本望です♪

最近、「講演」のたびに、

何回も伝えてますが、

発達障害児の「子育て」も、「支援」も、

「心」が元気だと乗り越えられる事が

たくさんあります。

 

「理論」や「スキル」や

「学説」や「知能指数」や、

そういう目に見えるものも大切だけど、

 

「この子のままでいい」というような

「心」の有りようも、とても大切です。

 

きっと、

「ありのままでいい」という

心の有りようと、

「療育」や「医療」といった分野の支援は、

車の両輪のような関係で、

どちらかに、かたよってしまうと、

どんどん曲がって進んでしまうのだと

思うのです。

 

そんな家族を

たくさん見てきましたし、

 

私自身も、息子が就学前は、

「今、伸ばさなきゃ!!」と

療育ざんまいで、

私も息子も、心身共に、

刷りへっていました(涙)

 

ただただ、息子と、

広い野原で、青い空を見上げて、

笑いあっているような…

そんな「ひととき」も、

大切なんだと思います。

 

さて、参加者のアンケートの結果、

100名程の参加者、全員が、

「参考になった、良かった」に〇。。。

ありがとうございま〜〜すm(__)m

 

これだけの人数で、

一人も、「ふつう」とか、

「あまり参考にならなかった」に

〇を付けられなかった…と言う事は、

 

やっぱり、私も人間なので(笑)

嬉しいです〜〜〜。

お休みの日に聞いて頂いた皆さまに、

お役に立てて、良かった〜〜(*^▽^*)

 

発達障害児の「子育て便利グッズ」も、

たくさん持って行って、お見せしました。

参考になったかな♪

それでは、

参加された方の「ご感想」の一部を、

ご紹介しましょう!!

 

●学術的な講演会より、

何百倍も勉強になりました。

体験談もたくさん、

ありがとうございました。

 

●園長として参加したのに、

いつの間にか、親として聞いて、

何度も涙を流してしまいました。

内容も、知りたかった

子どもサン・親御サンへの言葉かけが判って、

良かったです。

 

●親の気持を想像していたが、

こんなに具体的に語られたのを聞いたのは、

初めてでした。これからの生き方に、

活かしたいと思いました。

 

他にも、熱い熱いメッセージ

たくさん頂きました。

ありがとうございますm(__)m

 

「こうしてみたら」

…といったご提案も頂きましたので、

次回に活かしますね。

 

 

講演後、ご質問も、

たくさん頂きます。

また、そんな皆さまにお会い出来る機会も、

楽しみにしております。

「あの時は、こうだった」

「ああだったよね」

と振り返って、

語り合う事も、大切ですもの♪

 

主催の

「子どもと歩むるみえーる」の皆さま、

この度は、

本当にありがとうございました。

 

<記:国沢真弓>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM