【報告】2018年1月29日(月)、国沢「府中ナイスディ・キッズ」にて、講演

  • 2018.01.29 Monday
  • 21:09

2018年1月29日(月)、

国沢、府中市にある

放課後等ディサービス

「ナイスディ・キッズ」にて、

講演をしてまいりました。

 

●テーマは、

「障害児の保護者と、

支援者に、エール!

〜発達障害への理解を深め、

伝えるチカラもアップ!〜」

●会場は、

「美好町公会堂」

●対象は、

保護者・支援者・地域の方。

23名程集まって下さいました。

アットホームな雰囲気の中、

・発達障害の「いろは」

・発達障害児への接し方の

 「引き出し」を増やすヒント

・親に求められるチカラ

・支援者に求められるチカラ

をお伝えし、

その両方共に必要となる

「伝えるチカラ」UPのポイント

お伝えしました。

皆さま、とても熱心に聴いて下さり、

2時間ビッチリ!

ありがとうございました。

頂いたご感想にも、

想いがあふれていました。

以下、いくつかご紹介いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・

★お話が楽しくて、

でも、途中もらい泣きしたり、

とても素晴らしい講演でした!

今日の内容を胸に、これからも、

息子に接していきたいと思いました。

 

★さすがプロのアナウンサーさん♪

お話が上手で、我が身の事とも重なり

涙が止まりませんでした。

またお話を伺いたいです!

 

★こんなに夢中になり、

ひきこまれた講演は初めてでした。

心にス〜ッと入り、

「伝え方」の威力が伝わりました。

来て良かった!

心が洗われて、帰れます!

・・・・・・・・・・・

と、皆さまから、

熱い熱いご感想を頂きましたm(__)m

私の講演では、

「笑わせてなんぼ!」

のところがあるので

大いに笑って頂き(*^▽^*)

でも、最後には涙も流して頂き、

心を洗う事も大切で…

「今日で、一回リセット!

また明日から頑張ろう!」

…の活力になれば…

と思っています。

今日は、終わった後、

参加された方から、

「国沢さんの講演で、

涙活(るいかつ)しました」

と言われました!

 

きゃ=「涙活」ですか?!(><)

 

どんな形でも、

誰かの「元気」に繋がれば、

講演をさせて頂いた意味があります。

こちらこそエネルギーを頂きました。

 

ご参加頂いた皆さま、

企画をして下さった清陽会の皆さま、

心より、感謝申し上げます。

 

最後に、参加された方と
記念写真をパチリ♪ (掲載ご承諾済み)

<記:国沢真弓>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM