【報告】2017年11月25日(土)Marble企画運営「三鷹市心のバリアフリー推進事業」開催!

  • 2017.11.25 Saturday
  • 23:29

2017年11月25日(土)

「三鷹市心のバリアフリー推進事業」
を開催しました。
●主催:三鷹市
●企画運営:Marble
●会場:三鷹中央防災公園・元気創造プラザ4階ホール
●時間:13:30開場 14:00開演16:00終演
・・・・・・・・・・・・
三鷹市は、
誰もが互いに尊重し、
認め合える地域社会をめざして、
「心のバリアフリー推進事業」を
毎年開催しています。
今年は、「発達障がい」がテーマ。
三鷹市より委託され、
Marbleが企画し、開催しました。
●開会に先立ち、
三鷹市清原慶子市長のご挨拶。
●続いて、
「キャラバン隊Marble」の講演
テーマは、
「発達障がいってなぁに?」
内容は、
“達障がい児の
「日常見られる不思議なシーン」
発達障がいの疑似体験
「もしもあなたに発達障がいがあったら」
H達障がい児への
「接し方のポイント」
●続いて、
ミニ・ミュージカル「動物会議」
出演は「ウタノホシ」の皆さん。

ドイツの児童文学者エーリッヒ・ケストナー作

「どうぶつ会議」を原作とした、

「合唱」「音楽」「劇」 の、

新感覚のミュージカルです。

いつまでも戦争をやめない人間に、

あきれた動物たちが、

世界中から集まって、

人間の子ども達の未来の為に、

会議を開くという物語。

お客様も、「会議」を構成する

議員となって頂き、

地球が平和である為に、

どうしたら良いか、

「地球条約案」に投票。

「投票用紙」は、

会場の後ろに、すべて貼り出しました。

自分以外の方が、どんな事を書いたか、

お帰りの際、見る事が出来ます。

発達障がいの疑似体験をしたり、
歌ったり、投票したり…
参加型のイベントであった為、
会場中の皆さまが、
一体化した暖かいイベントになりました。
当初50名くらいのご参加かな…と
思っていたら、
なんと!145名もご参加!
大変嬉しかったです。
参加された方からのご感想で、
●発達障がいが、
とてもよく分かった。
●ミュージカルが楽しくて、
元気になった!
●みんなが認め合える社会に
なればよいと思った。
…など、
たくさんの声が届きました。
皆様、本日はご参加頂きまして、
本当にありがとうございました。
企画運営を担当させて頂き、
Marbleとしても、
よい経験になりました。
<記:国沢真弓>

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM