【報告】2017年4月8日、国沢「世界自閉症啓発ディ・シンポジウム」総合司会担当

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 00:09

2017年4月8日(土)

「世界自閉症啓発ディ・シンポジウム」

霞ヶ関の灘尾ホールにて開催された。

 

主催は、

厚生労働省と日本自閉症協会。

 

その時・その時で、

最も知りたい発達障害の

「旬のテーマ」で開催される、

この「シンポジウム」。

 

●自治体の長が、

その地域の発達障害の取り組みを発表したり、

●当事者やその家族が、思いや願いを伝えたり、

●支援の在り方を皆で考えたり、

●一般の人に「知ってもらう為」に何ができるかを

本音で話し合ったり…

私・国沢は、総合司会を担当。

今年で9年目です。

進行をしながら、

毎年、全てのシンポジウムを聴いています。

 

今年の「シンポジウム」は、以下の3つ。

(敬称略)

1:地域づくりのリーダーの思い

稲村和美(兵庫県尼崎市長)

北村正平(静岡県藤枝市長)

比嘉ゑみ子(沖縄県中小企業同友会)

 

2:効果的な伝え方の工夫(マスメディア編)

神戸金史(RKB毎日放送東京報道部長)

東ちづる(女優、一般社団法人Get in touch代表)

熊田佳代子(NHK文化・福祉番組部チーフプロデューサー)

 

3:身近な人の理解

益田幸奈・理澄姉妹(ご兄弟が自閉症)

伊藤議代・伊藤秀和夫妻(当事者の思い)

佐藤康裕(お子さんが自閉症)

 

3つの「シンポジウム」、

光の当て方は、異なるのに、

すべてを通して聞くと、

共通のメッセージを感じます。

 

それは「知ろう」とする事

「違い」を楽しむ事の大切さです。

 

自閉症の息子の子育てで、

心がけている事でもあります。

 

来年の「シンポジウム」は、

どんなテーマになるのでしょう。

今から楽しみです。

 

この度、ご参加下さいました、

400名程の皆さま、

本当にありがとうございました。

 

また、来年の「シンポジウム」で

お会いしましょう!

 

<記・国沢真弓>

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM